Hyper Chevalier

イペル・シュバリエ

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
月毎-記事群
分類
  もし万が一、記事検索したくなったら
選択中-記事群
( `・ω・´) 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
最近のコメンツォッ
RECENT TRACKBACK
LINKS
(*´∀`)つ記念品(*´Д`*)
Hineさんのブログ【ひねろぐ】

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)
<< リモコンソウサ ( ̄  ̄)ノ〓- - ---* ピッ | main | 潜伏か! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
25 Nakamura
インテルの優勝ばかりに気を取られてたが、
スコットランド・プレミアリーグでは 俊輔がすごいことになってた

いや〜めでたい
スゴイごいす

今再放送見てる
この後の展開は テキストで知ってるけど、
雰囲気は味わえてイイな

なにがすごいかというと、いちおニュースからのまとめとしては

セルティック
-優勝、ライバル・レンジャーズを圧倒し独走

中村
-ここまで、シーズン全試合スタメン
-チャンピオンズ・リーグでも超活躍
-スコットランドPFA年間最優秀選手賞、つまりMVP
-年間ベストイレブン、MVPなので当然
-年間ベストゴール、見事なループシュートで
-優勝決定試合で1ゴール、1アシスト

特に最後がドラマチック
この試合落とすと、続くゲームは強豪相手でいつ決められるか分からなかった

前半、俊輔のキレイなコーナーから長身FWがヘッドでゴール
(長身FW=ヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンクという名前テラ長ス)
 ↓
後半早々追いつかれ、以後40分間 引き分け(優勝お預け)ムードに
 ↓
Additional Timeにフリーキックを決める(今見た)
非常に美しいゴールだなー。完全にキーパーの逆突いてるのに
めいっぱいゴール下隅に。あれじゃ読んでも、勘で飛んでも取れないような軌道。
 ↓
ユニフォームを脱いでチームメイト、サポーターと大喜び
(→遅延行為+挑発行為でイエローカード)

欧州ではほとんどの場合、ゴール後に脱いではいけません(/ω\)
まぁ優勝決定と引き換えなら、一切のおとがめはないだろうけどw

ここでもWikipediaからの引用は欠かせまい

セルティックのストラカン監督は、中村を獲得する際に欧州サッカー連盟のロクスブルク技術委員長に評価を求めたところ「ヘディングはできない。タックルもできない。だが天才だ」と言われ獲得を決めた。後に2007年の2年連続リーグ優勝を決めた試合後にゴードン・ストラカン監督自身もメディアに対して「周囲は中村はタックルができないと言うが、それがどうした。彼は天才だ。」とコメントしている。

   ウィキペディア(Wikipedia)  2007年4月23日 (月) 09:56更新
『中村俊輔』の項

実はこの監督、日本にもファンがいる程の人気
現役時代もすごかったらしいけど、監督として愛されてる理由はつまり
彼のコメントに集約される

中村の入団時
「彼がひとたびセルティックパークでプレーすれば、なぜ私が彼にここまで執心したかをすぐに理解できるだろう」

ストラカンが中村を寵愛していることを示すエピソードとして、2005-2006スコットランドリーグカップを制した試合後、2得点のショーン・マロニーについて尋ねられたにもかかわらず「それよりも中村のプレーを見たかい」と延々と中村を絶賛した出来事があった。

   ウィキペディア(Wikipedia)  2007年4月3日 (火) 20:59更新
『ゴードン・ストラカン』の項

スコットランド代表はもちろん、(イングランド)プレミアでもスター選手として大活躍。
同じWikiに載ってるけど、現役時代は 片目がほぼ見えない状態で
それを隠しつつプレイしてたみたいだ。しかも超小柄。(・∀・)カコイイ...てか
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!
監督としての実績も着実だし、かなりのモノ。

もし万が一、少しでも興味のある方はこちらをどうぞ。いいHPです。でした、かな。
   ゴードン・ストラカン名言集−Japanese Saints
   http://www.jpsaints.com/gordon.html

最後に、
話を戻すと
これは俊輔、奥寺を"超える"かも分からんね。"超えた"とこまではいってないか?
いまだ奥寺がドイツで記憶されているように、
中村もスコットランドに名前を刻んで、これは忘れられないだろう。
セルティックは、国内外にファンが多いし

落ち着いて考えると、残る問題は去就だ。
俊輔は正直スペインに行きたいかもしれない。歳の計算もするだろう。
彼を惜しむセルティック・サポーター、ストラカン監督の心中察すると切なくなるな。
| Football | 23:30 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
どもはじめましてwww

つい最近スポーツ番組でセルティックの女性サポーター?が「シュンスケがいないチームなんて想像できない。いないと不安」
なんて言ってるのを聞きましたよ。
次のワールドカップでは活躍してくれるといいよね〜
前回は冴えなかったし。
| ぬこ | 2007/04/25 12:36 AM |
おいすーw はじめましてwww
ぬこ などというハンドルでは、一体誰のことなのか…
分かりそうだけど想像させていただきもすw
(ちょっと芝植えすぎた(ノ´∀`*)

どうやらオフィシャルサイトでは、俊輔残留とのアナウンスを流したらしいよ。実際は全然分からないと思うけど、おそらくサポーターの不安が大きかったんだと思われる。クラブだって離したくないだろうしね。

2006ドイツは、風邪だったらしいね。もっとも、オシムと違って代表でもクラブでもヘトヘトだったろうから責めるのは酷というもの。次回期待だッ
| Portata | 2007/04/25 10:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://porta.jugem.jp/trackback/106
トラックバック
セルティックファンが集まるお店
セルティックのファンが、日本でも随分と増えてきている印象があります。では、日本国内でセルティックファンが集うバーのようなものはあるのでしょうか?実は東京都内にあるんです。「Paddy Foleys」という六本木にあるアイリッシュパブです。場所ですが、ROIビルの
| セルティックFCファン | 2008/02/21 6:12 PM |